地方自治体の危機管理

東日本大震災では甚大な被害が起こり、もう2か月半が過ぎるのに復興の道はまだまだのようです。先日、大雨にも襲われ被災者の方たちの思いは如何ばかりかと思います。

私自身、M9なる巨大地震が日本で起こるなんて思ってもいませんでした。3月11日のその時まで。。

ただ、地震は防ぎようがなくても、津波の被害は軽減できたのではないかと思えるのです。はるか1000年以上前になりますが「貞観地震・貞観津波」が今回と同じような規模で起きたそうです。防波堤の高さ等津波対策は適正だったのでしょうか。多くの尊い命が失われています。”想定外”で済まされるのではあまりにもお気の毒でなりません。

| | コメント (0)

揺れた~

寝て間もない頃に地震の揺れで目が覚めました。特に何事も起きなかったので、今回もそのまままたcatと一緒に寝てしまいましたが、何だか地震が多いです。

朝起きてニュースを見たら、また東北地方・・・。 深さ100キロ程、M6.8とか。。

M6.8で震源から100キロ以上の所で震度6強の揺れが起きるのかなぁ~こちらでも(関東南部)震度3ほどの揺れがあったし・・とちょっと気になったけど、専門家でもないしよくわかりませんですわ。。。

それにしてもいつ起きるかわからない地震の備え、ちゃんとしておかなければと、改めて感じました。(いつもその時はそう思うσ(-_-)ワタシsweat01

| | コメント (3)

地震

昨日、能登半島で震度6強の大きな地震が起きましたが、私の住んでいる所(関東南部)でも揺れを感じました。被災された方々にお見舞い申し上げると同時に、決して対岸の火事ではいられなく、もし自分の住んでいるところで起きたらという思いがいつもします。「西日本は本格活動期か、東南海・南海地震と関連指摘も」とする専門家もいるようで本当に地震は怖いです。

もし、人口の多い都会が大地震に見舞われたら、病気や持病を持っている人はどうなるのかしら~とも考えてしまい、投薬治療中の身にはそれも不安だったして・・・。

それにしてもなんだか今日も頭が重いです。。。

| | コメント (0)